1. HOME
  2. 全て
  3. 全て
  4. OtoNoKaijyu の人々と環境

OtoNoKaijyu の人々と環境

OtoNoKaijyu の人々と環境

んと(怪獣)

世界中の海に眠っている光を集めて旅する、小さな怪獣作曲家。
瓶に詰めた海の光から、1つ1つ丁寧に染め上げられ、
紡ぎ出された糸は、やがて八百万の音を生み出すと言われている。
「何のこと?」と本人に自覚はなく、楽しんでいるだけのようである。
世界のどこかにある音小屋「音と屋」を経営している。
音を「おと」と上手く発音ができず、「んと」と言っている。
編み物が趣味。いつもお気に入りのマフラーを巻いている。

ロボットくん

テスト機として眠っているところを引き取られ、
今や音小屋備え付けのコンピュータにまで成長する。
歩いて着いてきてくれますように!という
弟子の怠惰な願いにも関わらず、
七夕の日に動くようになったらしい。
前世、Mac Pro 2013の記憶を引き継いでくれている。
ハイパワーでとても有能なお留守番係。
6コアIntel Xeon E5、64GBメモリ、2TBSSD搭載。

錦 陽香(にしき はるか) ✏︎ 裏のプロフィール

ある日の海、どこからともなく聞こえる唄に誘われ、
小さな音の怪獣と出会う。音小屋で修行中。
噂の八百万の技の一部でも知りたいため、
音の怪獣の作業を後ろでこっそり覗き見るも、
裁縫は1日でボタンが崩壊する。
趣味はドラゴン、大正ロマン、世界初の万博と水晶宮、
家の外観と設計図を見ること。郵便受けを覗く係。

音小屋の制作環境 ✏︎ 裏

・海の光を瓶に集めます。
・塩の濃度により制作物に影響を及ぼします。
・思い出を込めます。
・特殊な糸に染色します。
・かぎ針で糸を頑丈に、時に繊細に束ねます。
・紙に音符を編み込んでゆきます。
言いたかったことは、
音楽制作に必要な大量の機材MAJI苦手!!

関連記事