1. HOME
  2. ノート
  3. 全て
  4. 【雑談】ドラえもんのび太の新恐竜を観に行ってきました。

【雑談】ドラえもんのび太の新恐竜を観に行ってきました。

先日、ドラえもんのび太の新恐竜を観に行ってきました。

音楽の担当が、のび太の恐竜2006で鳥肌が立つほど
すごい音楽を手がけていた沢田完さんだと勝手に思い込んでいて、
ようやくスクリーンで見られるー!と張り切っていただけに、
違うと知った時は、見に行くかどうしようか少し迷ってしまいました。

思い返すと、映画のドラえもんって小学生の頃に観に行ったきり、
もうずーっと観に行ったことがないのですよね。
今行ったらどう見えるだろう?同じように見えるかな。
でも、何だかんだ観に行ったらきっと泣けるかもと思っていたのですが、
最後にはやっぱり泣いてしまいました🤣

スタンドバイミー ドラえもん2もやるみたいですね。
予告編ですでに泣きそうになりました。
ドラえもんの映画は何でこんなに泣けてしまうんでしょう。

新恐竜はのび太の恐竜と同じ感じなのかな?と思いましたが
違うテーマで展開されていて、
恐竜2006が好きだった人がさらに好きになれるようなこともありました。
最後はやっぱり涙腺緩みっぱなしで,
どうやって劇場を出ようか困ってしまいました。
同じ気持ちを持つ子供たち、同じ気持ちを経験した大人たちの
気持ちに寄り添って描かれているので、
恐竜が好きな子、好きだった人は観に行くと良いことがあるかもしれません。

新恐竜の2匹が性格が違ってどちらもとても可愛いくて、
OtoNoKaijyuの怪獣もなんとか良いものが浮かびますように!
小学生の頃に描いた夢の絵が恐竜でした。

関連記事